セレックとは、セラミックの詰め物・かぶせ物を歯型を取る事なく制作できる最先端歯科治療です。
従来の治療法に比べ、治療期間を短くする事が出来るだけではなく、その精度は他を圧倒的に凌駕しています。

 

セレックの4つのメリット

pi_Cerec_MC_XL_01_311

特徴1:むし歯になりずらい!

金属の詰め物はその性質上、虫歯菌が付着しやすく、虫歯の再発がしやすい欠点がありました。セレックはセラミックを使用し、虫歯菌を寄せ付けない為再発を防ぎます。

特徴2:歯に優しく高耐久!

セレックのコンピューターで作った非常に精度の高い詰め物は歯を大きく削る事なく強力に接着する事が可能な為、歯に優しい治療法と言えます。

また、15年後の残存率を調べた臨床研究によれば、通常の治療では約68%なのに対し、セレック治療は約93%と非常に高い結果を出しています。
上質なセラミックを使用するため、自然で美しい見た目を実現する事が可能で金属アレルギーの心配もありません。

特徴4:治療期間が短く経済的!

一回の通院で詰め物をセットできる為、通院の手間も有りません。また、院内で作業するので期間と作成コストを削減できリーズナブルにご提供する事が可能となりました。

step1:3D光学カメラで撮影

pi_chairside_cerec_people_aufnehmen_200歯を削り、3D光学カメラで口腔内を撮影します。

型取りの際に不快感を感じることなく、わずか数秒の作業で患部の歯の状態を記録する事が出来ます。

step2:修復物の設計

pi_chairside_cerec_konstruieren_200コンピューター上で修復物の設計を行います。歯の形状、かみ合わせなどを考慮し、理想的な形状へと設計します。また歯の色調に合わせたセラミックブロックを選択します。

step3:修復物の作成

pi_chairside_cerecmcxl_people_schleifen_200設計データを元に装置で修復物を制作します。非常に精密にセラミックブロックを削り出します。

ミリングマシンと呼ばれる機械がコンピューターで設計されたデータをもとにセラミックブロックを削り出し、チェアサイドでみるみるうちに精度のすぐれた修復物を加工・作成していきます。削っている間はそばでご覧に頂けます。

step4:口腔内へのセット

最先端の接着技術で削り出されたセラミックの歯を口腔内へセットします。これで治療完了です。

従来の被せ物や詰め物と比べ、様々なメリットがございます。ご質問などございましたらご気軽にご連絡下さい。